Q.
投票できません
票 ( %)
  • 黒猫の採点が正しい
  • どちらかと言えば黒猫
  • どちらも正しくない
  • ISUの採点が正しい
  • どちらかと言えばISU
  • 答えは追加できません

185
コメント

  • タグの書き込みはできません
  • コメントの修正、削除には必ずパスワードが必要ですので必ず保管してください。
キムヨナのあの演技。くだらないな~。1度見たら
2度目は見なくていいよ。くらいな演技が優勝!
優勝するくらいなら何度見ても魂が震えるくらいの
芸術が必要。だって名曲にしても名画にしてもその芸術が感じられるからこそ。キムにないもの=芸術
採点の細かいことは分からないが、キムヨナのインチキだけは確実!
特に歴史に残る進歩が無いのに、得点だけが史上最高得点…。
韓国による審査員の買収は明らか。
キム・ヨナにプラス評価だけでなく、日本選手にマイナス評価…。
キムチ汚染がひどすぎる。
おかしなジャッジをした審査員は、永久追放して欲しい。
選手のドーピング不正にあれほど厳しいのに…。審査員は何の検査も無いのか?審査員の資産公開とかするべきでしょ。
伊藤みどり以前より、フィギュアスケートファンで、学生時代は体育会系でした。
もやは、女子のスケートはスポーツとは言えませんね。今回の世界選手権の結果・内容にはかなり失望しました。
更なる努力をし、高みを目指し頑張っているトップアスリートに失礼です。
どうしても自分の願望が入っちゃうので、黒猫さんの採点が正しい、と回答したわけですが、実際採点にすごく詳しいというわけではないので、絶対正しいとは言い切れないんですが・・・。ただ、あの選手のミスはあまりにも見逃され過ぎて納得がいきません。加点も、観ているこっちが恥ずかしくなる位盛っています。ずっと休んでいて、いきなり出てきて、この点数。
浅田選手をはじめ、ずっと頑張ってきた選手たちが本当に報われない。正直今回の世界フィギュアで心底がっかりしたし、もうソチも見るのが辛いです。結果が分かっているから。
どうにでも操作できる競技。競技として破綻しているものを誰が見るでしょうか?ただただ辛いです。もう真央ちゃんが金メダルを獲れないと分かってしまっている事が本当に辛い。
ノーミスだから優勝できる、とはおかしな話です。なら、なぜ男子はデニス・テンを抑えてミスの多かったチャンが優勝?しかもキムヨナの演技は転倒がなかったというだけで、ジャンプの回転不足やフリップのエッジエラーなどのミスがある。どうあっても最初から男子はパトリック・チャン、女子はキムヨナの優勝ありきで、あとから辻褄を合わせようとマスコミが持ち上げすぎてるだけ。このままでは、フィギュアスケートという競技は、ソチ五輪で多くの日本人選手が引退したあと、衰退の一途を辿るでしょうね。ISUは一日も早く解体してほしい。
私もコストナー選手の130点越えが腑に落ちなかったので、黒猫さんの採点がしっくりきました。優勝のあのお方の点数、10点満点連発って何の競技の採点表でしょうか…。

点数もさることながら、カメラも本当にひどいと感じました。
フィギュアをたまにしか観ない主人でさえ、「え~っ、何でここ(ステップ前の決めポーズとか)斜め後ろからのアングルなの?!」と何度も言っていました。あのお方を引き立たせようとする作戦、かえって視聴者に違和感を与えた部分もあるようです。
ノーミスだから優勝はおかしくない、という意見が
ありますがでしたらどうして男子ではチャン選手が
優勝したのか。辻褄があいません。
男子と女子で採点基準は同じはずです。おかしな話です。
GOEは、技の難易度に応じて上限を設定すべき。不可解な採点方法はもう沢山! !KYの演技など見たくもない。フィギュアスケートファンをどんどん失くしていることに、いい加減気付いて欲しい。
点数はともかく、順位は黒猫さんがほぼ正しいと思います。確かに真央ちゃんのジャンプはミスありましたが、最後のステップは圧巻!!本当に感動して涙が出てきたぐらいです!それに比べて、キムさん。きっと3回位転ばないと優勝なんだろうなあ~なんて見てましたら、なんとほぼノーミス。私もドーピング疑いました。それにしても最初のコンビネーション以外、なんて低レベルな演技構成なんだ?!って呆れました。でもきっと高得点に違いない。もしかしてこのレベルで130点台後半いったりして~なんて冗談言ってたら、私の想像を遥かにしのぐ148点!!もう爆笑でしたよ。バンクーバーの再来。スペシャル銀河点!!八百長やるなら、もっと巧妙な手口出来ないものですかね?今回に限っては最終滑走なんだから、皆の点数見て無難な点数付けておけべ、バレずにすんだのに(笑)あんな銀河点出しちゃったら、「八百長でーす!」と宣言しているも同然だと思うのだけど。
GOEは、ノーミスの選手に対するボーナス点ではないはずです。またキムヨナ選手を見ているとPCSは、各項目何を基準にしているのかもはや全く分からない。
また、ジャンプが決まるからといって相対的にスピンやステップのレベルやGOEが上がるものではないはずです。アリッサシズニー選手のスピン、浅田真央選手のステップと同等またはそれ以上の得点がキムヨナ選手につけられるのは、素人がみても玄人が見てもおかしいはずです。ジャンプよりも分かり易く異常な採点に見えます。
どうか国別、これからは公明正大なジャッジを!!!!!
ショート・フリー合わせて二度の転倒あり、1パンクありのコストナーは僕の中では完全に台落ちです。バンクーバーのころのロシェットと同様、最近のコストナーはどうも過大評価されている懸念あり、と感じます。キムのハイパーインフレ得点には開いた口がふさがらないけれど、今回に関して言えば、コストナーよりはキムのほうがよかったと思います。総合順位的にはキム、浅田、村上で、得点的にはごくごく僅差の戦い、ということだったらまだ納得できたのですが……。。。なんかISU的にはもうソチでは金はキム、銀はコストナー、銅は浅田(もしくは一番出来の良かった日本選手)というシナリオがあるような……浅田が勝つ条件は、今のゴージャス構成をショート・フリーともに完璧に揃え、なおかつキムとコストナーにそれぞれ大ミスが出た場合のみという、またしてもバンクーバーのときと同じ流れを感じて、なんだかフィギュアスケートを観るのがとてもストレスになってきている今日この頃です。。。それでもこんなアウェーの中、懸命に精進する日本選手たちの姿や、採点を少しでもよくしようと努力なさっている黒猫様の存在に触れ、これからもファンを続けようとなんとか踏みとどまってる次第です。。。
バンクーバーの頃よりも、更に疑惑が濃くなる試合でした
もう、誰の目もごまかせない程に酷かったです…
子供の頃から大好きだったフィギュアスケートなのに、試合を見るのが心底苦痛です
今回は村上さん浅田さんも甘め採点のジャンプはあったと思いましたがあくまで一箇所だったので、キムヨナさんコストナーさんよりはるかに厳しい採点でした。
キムヨナさんはジャンプの質は確かに素晴らしいですが、そこに全力を注いで繋ぎがスカスカですよね。パッと見は大きな上半身の動きで錯覚されますが、コストナーや高橋選手らを見たら一目瞭然。
フットワークが完全に置いてきぼりですよね。エッジを深く使ってステップを踏んでいるという見解の人もいますが、これも高評価を得てる選手らと比べても話になりません。大多数の人が仰る通り、あれで高いTR、SSはじめPCSは納得出来ません。
悪いのですがスケーティングは正直スピード特化のアーロン選手をお手本にしているのかといったレベルですよね?スピードだけで、足元の繋ぎがいまいち薄いアーロン選手は現時点であまりPCS評価されていません。実績が少ないのもあるかもしれませんが。キムヨナさんが浅田選手のように細かいフットワークでない事は言うまでもありません。
ISUはどういう評価を下したいのか不明です。もはやPCSは演技構成点、実績点というより政治圧力点にしか見えてきません。ファンはこんな見方をしたくありません、最近はもう感動させてくれたらそれでいいと思っています。
井の中の蛙
素晴らしいアンケートをありがとうございます。
最近はもうキムの出る試合には拒否感がすごくなってしまいました。
プロトコルを見るたびに、ジャッジと同じものを見ていると全く思えないんですもの。
お気づきになられましたか?SPのコンビネーションジャンプの1本目のジャンプでURをとられたのは、全選手中浅田真央だけだということを。
わざわざただ一人だけURをとったくらいですから、ジャッジは余程すべての選手の全ジャンプを、しっかりと見ているんでしょうね~(笑)
たとえ3Loが決まっていたとしても、キムより真央を上にする気はなかったということでしょう。
今はキ$ムを大切にし、キム至上主義でキムを評価する、という姿勢を感じます。
そういうルールだからキムは伸び伸びと発揮できるし、そういう流れも彼女はわかっていると思うので、堂々としていますね。
でも本当に、心から、ISUはバカだと思います。
もしトリノ後、真央を評価するルールと流れだったなら?
キムのレミゼ、007、ガーシュインとは比べものにならないほど素晴らしいものを、きっと真央は見せてくれたでしょうに…。
そしてそれこそが、フィギュアをしたい!という子供をより増やし、興味のなかった人をより多くフィギュアの世界に惹きこむ、つまりは競技の未来を広げたであろうということ。
9割がた正しいと思いましたので、この回答です。
もう4月1日も過ぎましたので、冗談(例えば金妍児は天才など)抜きのコメントです。
ジャネットリンの頃からフィギィア大好きなオールドフアンなのですが、現在の真っ黒採点はこの競技を殺してしまうと思います。

我が家でもピアノコンクールとの例えが良く出るのですが、それはかの選手以外は必死に超絶技巧曲を練習し披露するが、たった1ミスのために「猫ふんじゃった」を完璧に弾いた選手に負けてしまうという理不尽さです。

同じくフィギュアフアンだった友人はキムヨナの出てくる限り絶対に見ないと観戦をやめてしまいました。本当にやるせないです。
>黒猫さん

ご返信ありがとうございました。
ドーピング検査の対象が上位4選手+抽選1名というのは存じておりますが、何人ものジャッジを買収するよりも、検査員1人のほうが簡単にも思えます。もちろん、何か知っているというわけでもないですし、そんなことを言うのは憚られますが(私も言いたくないのです…得点がおかしかろうと、現在の彼女が闇の女王になろうと、才能ある選手には違いないので)。

ですが、韓国の国内選手権やモスクワ世選のときも、同様にSPよりFPのほうがスタミナがあったように見えました。
本当にちゃんとした検査が行われているのか?、あるいは検査にひっかからないようなモノを使っているのでは?と、つい疑心暗鬼になってしまいます。
順位については問題なかったと思ってます。
が、PCSの出方が異常とは思いました。
コストナーよりSSが上には見えなかったんですが…。
ジャンプ以外、そんなによかったでしょうか?
PEもCHもフリーの演技では、そんなによく思えませんでした…主観といわれてしまえばどうしようもないですが。
そしてEXでまたびっくり。ジャンプ抜きのEXなんてあるんですねぇ。手抜きプロだと感じました。
GOEにPCSの異常採点にうんざりの日々です。審判が採点についての説明する責任があると思いますが・・・日本のマスコミ関係は印象操作に必死で、残念ながらニュースのスポーツコーナー程度しか見ない方は、だまされている方が多いような気がします。
今回黒猫さんの本を購入してみたので、読んで勉強したいと思います。
フィギュアスケートが好きでした。今でも好きですが、正直キムヨナさんの出ている大会は見たくありません。今回の世界選手権も、録画して彼女を除いた選手達だけ見ました。キムヨナさんを見たのは、数日経ってからです。
感想は「何も感じない。」です。もう何年も変わらないプログラム構成。進化どころか、以前はなんとかやっていたビールマンスピンも出来なくなっているんですね。せつなそうな表情をしながら首筋に手をやったり、肩をくねらせる表現力?は、相変わらずでした。たとえ彼女に真のファンがいたとしても、曲と衣装を変えたら全て同じに見えるくらい、挑戦も進化もしない選手に、飽きたり失望したりはしないのでしょうか?
キムヨナさんに限っては、ミスしなければ優勝出来るという約束をもらっているんでしょうね。
有望そうな企業(個人)に、国をあげてバックアップし、汚い手も使う。
サムスン・現代・K-POP、その並びにキムヨナさんもいるのでしょう。
来シーズンもこんな茶番を続けるなら、日本のフィギュファンは、もうこのスポーツにそっぽを向くと思います。
以前何も分からなかった頃、ある解説者の方が、金妍児の演技について、ジャンプを抜いたものを見たら何だろう、これは?みたいな感じだったが、ジャンプを入れたら見違えるようによくなった、と言っていたのを聞いて、意味がよく分からなかったのですが、今なら黒猫さんはじめフィギュアスケートを愛する皆様の解説のおかげでよくわかります。つまり、つなぎも、ステップもない演技という意味だったのですね。それなのに見るものを惹きつける演技と思わせるのだからごまかしのプロ、ある意味サギです。わかって見ればいかに楽してさも演技しているように見せようかという、だます、ごまかす技術しか磨かなかったのですね。難易度の低い演技で高得点取れるならアイスダンスと同じだという意見もありますが、アイスダンスはジャンプの助けを借りられない分スピード感盛魅力あふれる演技ですし、あんなかったるい動きでは、あきあきして誰も見なくなってしまいます。私は長いこと、金妍児がなぜある時期から高得点を取るようになったのかわからないまま、態度がふてぶてしくなったことだけはわかるので不愉快で、見るのも嫌になりました。2010年世界選手権で銅メダルだったレピスト選手が、金妍児を睨んでいましたが,、相手に敬意をはらうことを知らない、卑しい人間性に軽蔑の念を抱いたのかもしれません。どんな時にも、金妍児のような卑しむべき相手にさえ、敬意をはらうことのできる浅田選手のまれにみる高貴なアスリート魂が正当に評価される日が一日も早く来ることを願ってやみません。
最初はキムヨナを良いライバルと見ていました。その頃のキムヨナは美人ではないが良いスケーターだと思っていました。不可思議な点数とともになんて醜悪な容姿になってしまったのか・・・。
神様いつか金で操ったヤツラと操られたヤツラに天罰をあたえてください。
(汚い言葉を使ってごめんなさい)
今回は順位は妥当だと思います。
まあ、ヨナのリップもあれですが、コスの3-3転倒もURとおもってたし、真央ちゃんの3A両足着氷での認定も微妙な判断だとおもうので、今回は(特に上位3名)は甘いジャッジだったと思います。
真央ちゃんは、来季は3F3Tにして、ショートからぶっちぎって欲しいと思う。

あと、八木沼さんの解説には全く期待してないので、Jスポで確認するようにしてますね。笑
エキシを見れば本当の実力が分かります。予想通り、アレの演技は酷いものでした。ジャンプが全てとは言いませんが、ジャンプを抜いたら全く見所がありません。「Spotlight Productions' Media Markt Eisgala 2012」に太田由希奈さんが出演していましたが、ジャンプ無しでも素晴らしい演技でした。無理でしょうけど、アレにも太田由希奈さんくらいの演技をして欲しい。仮にも世界女王なのですから。
キム・ヨナの得点があんなに高くなるのはおかしいです。
ノーミス特別点でもあるんでしょうか。
浅田選手に関しては、やはりミスが目立ちました。
あと、SPのトリプルアクセルの着氷が乱れていたのを見過ごされていたように思います。
どの選手に対しても公平な採点を願いたいところですが、フィギュアスケート界の腐った魂はなかなか根深いようですね…。
キムヨナは、SPの後、息がかなりあがっていました。なのに、フリーでは、絶好調。人間のからだはそんなに回復するものではありません。ドーピング以外では。バンクーバーの後、キムヨナのからだは、もうぼろぼろ、これ以上スケートを続けたら、歩行も困難になると伝えられました。それは、練習だけでなく、過度のドーピングでしょう。 10年後はぼろぼろの姿になるでしょう。
ドーピングは尿検査で出ないものもあります。
見た目の演技にミスがなければ、高得点なら、全選手、難しい技に挑戦する必要もない。それじゃあ、アイスダンスとすればいいんです。
黒猫さんの採点にほぼ同意なのですが・・・
どう考えてもキム選手がエキシに参加できるレベルの演技をしたとは私には思えないのです。
繋ぎの薄さ、ステップのもたつき、コレオ・スパイラルのグラつき・・・
ショートもフリーも何を演じてるのか分からない衣装、化粧、振り付け。カメラワークで誤魔化
しても見る側に何も伝わらない演技でした。
機械判定とジュリーさん制度入れて欲しいですね。
あと、ジャンプだけでなくステップの解説も放送時にして欲しいですね。
そうしたらISUの採点も信じられるかもしれません。
キムヨナと取り巻き連中の存在は
切磋琢磨しているフィギュアスケーターたちに失礼です。
悲しいです。一度ならずともまた繰り返す銀河点数(泣)
これでは真央ちゃんが可哀想。ファンの力合わせてこれ以上の不正許さない(怒)
競技の採点をきちんと出来る、そして一人ずつ顔を出してその理由を説明できる審判員は一人も居なそうですね。
茶番劇は終わりにしてほしいです。
>bambamさん

ISU公認の競技会では、上位4名+抽選1名がドーピング検査を受けることが定められていますので、キム・ヨナは間違いなくドーピング検査を受けています。
抽選で対象にならず、毎回受けていないというのは誤った情報です。
真央ちゃんはミスが目立ちましたし、かなちゃんも、一見クリーンとはいえ、ロシアの若手たちほど難度の高いジャンプをしているわけじゃないので… コストナーも3F-3T跳んでますし。

正直今回、自分の中で、「この人が女王!」と呼べる存在はいません。キムが逃げ切ったにしても、もっと僅差になっただろうなくらいしか分かりません。

ただ、キムだけでなく、「なんでオズモンドがソトニコワの上なの!?」というのも大いに疑問でしたので、どちらかと言えば黒猫さんに近い印象ではあります。

キムは、点はおかしいけど、演技自体は良いと思いました。採点以上に、ドーピング検査をしっかりしているのか疑問です。SPであんなに息切れしてるのに、FPのほうが元気いっぱいとかおかしすぎます。。。
一位真央選手、二位村上選手ということで即答しました。キムは長年に渡るドーピングと買収でメダル剥奪・永久追放にしてほしいです。
朝鮮と在日メディアはパーフェクトのキムの演技を絶賛。当たり前だろ?ジュニアレベルの低何度プログラムを毎回繰り返しなんだからさ。それで男子並みの高得点が腹立たしい!
今回の世界選手権についてのニュースコメントに以下の文を書いてきましたが、10年間のフィギュアファンをやめようかと本気で考えるほどひどいジャッジでした。「大会開会式で審査員は全員、名前と顔を出して、「人生と人格を懸けて公正な審査をします。不正を働いたら死をもって償います」って全世界に宣言するようにしてほしい。」
今回は盛り盛りの採点と、説明が出来ない(ジャッジは絶対で意見も言えない雰囲気)合わないのはスポーツとして、採点競技として問題があると思います。私達は審判の意見を聞きたいのであって、自称解説の名人でコーチの考えにまで素人考えで意見する人の意見に納得したいのではありません。オカシイと感じるからオカシイと意見を言うのは自由だと考えます。キモさんの演技が最高のジャッジを受けるのなら、チーム北島の様に画像解析でジャンプなり、ステップなり、解析すべきです。それが最高の目標になるんでしょうから。…解析チームはアングリするのでは?ステップどこから?って。
茶番はいい加減にしてほしいし、許せません。
ISUが早くまっとうな採点をしてくれることを強く望みます。
あまり技術について詳しいことはわかりません。キムヨナ選手の点数が以上に高いとは思うけれど、真央ちゃんはどうしてもミスが目につきました。
ここで書くと怒られそうですが、素人として見て、真央ちゃんの優勝はないかな。もし、今回の演技で真央ちゃんが優勝していたら、会場ではブーイングが起きていたと思います。
とにかく、キムヨナがいるなら、完璧な演技じゃなきゃいけない!
真央ちゃんには完璧な演技でオリンピック金メダルを取ってほしい!それだけです。
こんな一生懸命努力している選手を嘲るような採点が行われていることが信じられませんし、許せません。
いつか全てが公になりますように。汚いドロドロの金と裏切りの世界が浄化されますよう。
 キムヨナの点数が異常なのもおかしいですが、コストナー選手の点数もおかしすぎるでしょ!真央ちゃんより順位が上なんてSP・FPも転んでいて銀メダル! ソチオリンピックまで数か月 正しい採点をして欲しい!
露骨な点数調整が酷すぎました。
借金はいつか必ず利子つきで清算する時が来ます。神ならぬ身にそれかいつなのかはわかりませんが、後になればなるほど利子が増える事だけは間違いありません。昔の人はよく分かっていて、天網恢恢疎にして漏らさず、とか、天知る、地知る、吾知る、汝知る、と可、悪事千里を走る、とか言って、悪事は必ず明るみに出る、と教えてくれています。バレなければ大丈夫、というのは封建時代の話です。それにしても、日本のアイスショーで、ソチで誰が金メダルか、という問いに、ジェフリー・バトルが、即座に金妍児、と答えたのには驚きでしたが、もう決まっていることがわかっているというわけですね。真央ちゃんとペアで滑ったりしておきながら、そんなことを言うのか、といっぺんに印象が悪くなってしまいました。
以前の6点制の採点に戻して欲しい。選手が技術向上を目指せる採点方法に。観客が納得できるスッキリした採点方法に。出来栄えがその技術を上回ることのない採点方法に。
キモヨナの点数がおかしいと誰も指摘しないのが不自然です。
みんなどこかからお金貰ってるの?私は不愉快です。村上さんのフリー感動しました。ジャッジさえ腐ってなければ・・・。
いまの採点運用が甚だしく迷走している典型が、男女シングルの採点傾向の矛盾に現われています。一見してミスなく演技を終えたら高得点がつく、というのでしたら、チャン選手のフリー演技の2度の転倒は・・・。いっぽう、少しのミスはあっても高難度の技を入れた選手が評価される、というのであればキム選手の演技は・・・。要は、根本的に運用が崩れているということです。そのときどきで場当たり的に対応しているために、見ている人がサッパリ分からない競技になり果てているということです。旧採点法時代のほうが、まだしも大筋で整合性がありました。現に、旧採点法時代、肉眼でも分かる明らかな回転不足のジャンプは、ちゃんと点が引かれていましたよ、それも≪適正な≫範囲で。
同じように決まったように見えるジャンプでも、
人によってGOEが明らかに異なるのも、
バッククロスを誰より多様している選手が、
どの選手のSSより高評価を得ているのも、
選手によって回転不足やe判定が異なるのも、
おかしい以外ないと思っています。
男子も真の王者はデニスだと米国のジャーナリストが
ISUに嘆願書を出す計画を実行しているそうです。
もうジャッジが何がなんでも正しいと考えることに
無理があると気が付くべきでは?
今回もキムにずいぶん盛りましたね。これでもかって言うくらい。思わず失笑したと同時に非常に不愉快。まだやるか。
キム・ヨナのフリーの得点はやはり異常。演技構成点で10点がちらほら見られましたが、あれはやりすぎ。GOEもプラスのオンパレード。確かに“お手本”の様な着氷は認めますが、難易度の低いジャンプ、ステップ、スピンに対してはGOEの上限設定が必要でないかと思います。逆を言えば、3Aの様に難易度の高いジャンプには最大5くらいのGOE設定があってもおかしくないかもしれません。個人的にはキム・ヨナのSPの得点はまあ妥当な範囲の上限くらい、でもFPの得点はいくらなんでも妥当な範囲を超えていますね。上限は精々135点でしょう。浅田真央のSPの得点はやはり2つのジャンプのミスを考えると、妥当な範囲の中ほどに位置するかと思います。FPの得点もしかり。カロリーナ・コストナーの演技は125点くらいかなと思っていたら130点が出たので、浅田真央の演技の後、130点を切ってたら怒るぞ!と思っていたら、134.37点だったので妥当と思いました。いずれにしても、今回はキム・ヨナはいつも通り超甘の採点ですが、グレイシー・ゴールドの演技と点を見たとき、「今回は得点奮発だな。これでキム・ヨナは140点超えだ...」と思っていました。
まあ、いずれにしても確かに基礎点は低いプログラムであったものの、キム・ヨナの方が、5~10点くらい上かなと思います。私が不満なのは、カロリーナ・コストナーが浅田真央より上だったという事です。「どちらも正しくない」ではなく、「どちらともいえない」という回答があれば、それを選んでいたでしょう。
悔しい思いに耐え、不満も言わずただひたすら努力を続ける真央ちゃんが必ず報われると信じたい。
そうじゃなきゃ嘘です。
ジャッジはなぜ無記名なのでしょう。
本当に腹立たしい。
黒猫さんの勇気ある発言にいつも救われ、励まされます。
あなたの採点は本当に正確です!
ありがとうと言いたい。これからも支持します。
ISUがつけたキム選手への得点、全く理解できません。ショックと失望、もう耐えられません。黒猫さまの採点だったら…きっとストレスなく楽しくフィギュアを観戦できるのに。選手の努力を、ファンを馬鹿にするのもいい加減にしてほしいです!
黒猫採点はすとんと胸に落ちました。
「どちらかと言えば」というか、ほぼ黒猫採点で
なんの違和感もございません。
茶番クーバーの嫌な気分をまた思い出して不愉快極まりないです。k国はスポーツ大会に出て来るなと言いたい!野球にしろバレーにしろバスケ・柔道・サッカー・剣道・・・色んな競技で日本が勝っても負けても嫌な思いさせられている。こんな事は早く終わりにして欲しい。もううんざり!
去年の世界選手権の時も、今年もチャン選手は転んだにもかかわらず優勝しました!ヨナ選手は基礎点が低いにも関わらず加点だけで優勝しました!この加点はジャッジの匙加減でプラスにもマイナスにもなり感性のジャッジで判りにくいです!韓国とカナダがお互いの点を加算する事の密約があったと言われています!こんな事がまかり通るのなら段々ファンが離れて行きます。採点の上下4つを無しにして真ん中の合計点でジャッジして欲しいです。
お隣さんのバカげた高得点にも失笑でしたが、コストナー選手の点数もすごく疑問に感じていたので、黒猫さんの採点を見て「ああ、やっぱり。」と、自分の違和感が間違ってなかったんだと思いました。
日本人だから、真央ちゃんが大好きだからという理由だけで腹立たしいのではありません。
フィギュアというスポーツを心から愛して、努力を重ねている選手たちをバカにしていることが許せないのです。
微力にしかならなくても、私にできることをやって行きます。
黒猫さんの存在のおかげで、行動する勇気をもてました。
ありがとうございます。
今回、世界選手権の採点は素人目から見ても演技と採点の剥離が酷く、むしろジャッジが不正を告白している様にも見えました。アノ選手は最終滑走でしたから、私が不正ジャッジの立場なら暴露しない程度のギリギリの加点に調整すると思います。不正って暴露しないようにしないと意味がありませんから。

前回4大陸まで5連覇をしてきた浅田選手が10点以上も差で敗れれば、今までフィギュアスケートに興味のなかった方でもどんな演技をするのか興味が出てくるのが普通だと思います。

そして放送を録画をしていなかった方達が改めて観るとするならネット動画を利用してでしょう。そこで違和感を感じればその動画に投稿されているコメントを読んだり、検索をしたりすると・・・って流れです。

こんなジャッジなら、観客全員の採点で順位をつけた方が良いかもしれません。自分が採点出来るならって来場する方もいるかも分りませんし、興行収入も増えるのではないでしょうか。
もうバンクーバーでの真央ちゃんの大泣き悔し涙をソチでは見たくない!本当の金メダルを亡き母にお供えして欲しい。ジャッジの国別表示を行うべき!
黒猫さん、あなたのような方がいて希望が持てます。感謝!
朝鮮女の八百長と在日メディアの嫌がらせを知りながら、技術と向上心で立ち向かう真央選手はまさに侍だ!日本人なら日本の宝を守るべき!
いつもブログ拝見しています。
今回のワールドは本当に驚愕でした。真央ちゃんの心が折れない事をひたすら願っています。ファンとして出来る事を実行して、来季に少しでも改善することを望みたいです。
黒猫さんの判定は観戦した印象と同じで違和感がない。
今回の世界選手権は茶番だと思った。
選手がコツコツ積み上げた努力を踏みにじるISUの判定には憤りを感じる。このままではスポーツとしてのフィギュアの存在が意味のないものになってしまう。
40年間フィギュアスケートのファンでしたが、ここにきてファンをやめたい気持ちでいっぱいです。
本当に残念です。昔のようにジャッジは全て公開してほしい。
観客や全世界の全ての人に理解できるような公平さを求めたいです。
ふざけたジャッジ!!
日本の観客は海外の現役スケーターからも認められた【見る目】をもっています。
誰に頼まれたわけでもない、自分がいいと思った演技、選手を自分だけでももっと褒めましょう。声を出すことによって意外な人が同じように思っていたり、興味のなかった人も興味をもって見るようになりました。
どの競技も本当のトップ選手は自分がトップであるにも関わらず、更に上を目指します。
そんな姿勢があるからこそトップなのです。
誰でもできるレベルのものをきれいにまとめたからといって満足するような人は既に競技者ですらないと私は思います。
真央ちゃんの真骨頂は【挑戦】だと今回改めて思いました。
誰も到達できない領域へ、彼女ならいけると信じています。
真央ちゃんの強くて、美しい演技を楽しみにしています。
あと一年を切りました。
できること、やっていきましょう!!!
以前の採点法が、まだ ジャッジ員の顔が見えたし、芸術点もわかりやすい
試合でもこのようにファンが納得できる採点ならば、気持ち良くコンペを楽しめるのにと思います。頑張ってる選手が本当にかわいそうです。心が折れそうになるけど、それでも頑張っている真央ちゃんを最後まで応援します!
今回の結果を見て残念です。
でも私も黒猫さんと同じく真央ちゃんは発展途上の段階だと思います。今季の世界選手権で3Aに3F-3Loを跳んできたし、来季に繋がる形で今季を終える事が出来たと思います。そしてソチ五輪の頃にはきっと八百長しても敵わない真央ちゃんが誕生しそうで、一見不可能な感じの事でも可能のような気がしています。ソチのスケートリンクとも相性が良かったようだし、まだソチ五輪までにはいろんな事があるかもしれないけど、でも真央ちゃんには諦めずに頑張ってほしい。ソチ五輪で今後のスケート界の行く末が決まるような感じですね。その鍵を握るのが浅田真央だと思います。頑張れ!
またもやバンクーバーと同じ悔しさを味わうのでしょうか!
お膳立ては完了しましたね。

おそらく次の国別対抗戦では真央ちゃんに200点越えをさせて「ほ~ら、ジャッジの得点の付け方は間違ってないでしょ」となり、真央ちゃんにはSP・FSともに3A、3F+3Loを入れればキム・ヨナを倒せる!とマスコミがはやし立てるでしょう。
しかし、真央ちゃんが頑張れば頑張るほどキム・ヨナの点数は世界最高得点として更新されるんでしょうね。残念でなりません。

真央ちゃんの体が心配です。
怪我だけは絶対にしないようにオフを大切に使ってもらいたいです。

そして、黒猫さん毎日拝見させていただいております。これからも続けてくださいね。
キムヨナのステップシークエンス・レベル4が納得いかない。大会前に「(StSq)レベル4欲しい」みたいな発言していたから?PCSはバンクーバー以後一度全選手点数が落ちて、2シーズンかけて上がってきたのに、ほぼ2シーズンスキップしていたキムヨナだけがバンクーバーの頃のPSCキープはおかしい。(一度視点リセットされたかに見せて、一人だけリセットされてない感じ)
マスコミもスケ連も今回の点数について全く説明せず、触れずで、ヨナ上げ日本選手下げ報道にストレス溜まっています。
男子はおもしろくなってきたのに、女子の高難度軽視は選手のモチベーションを下げそうで心配です。
難度の低い技、同じような演技で、それも以前より劣化しているのにISU、ジャッジが高得点出したから?マスコミが褒め称えてるから?金メダルだから素晴らしい演技でしょ。と言われても?????疑問しか残りません。
現状に満足せず常に上を目指して努力し続ける浅田選手の演技には感動や元気をいつももらっています。
どんなに努力しても正当に評価されない中、絶望せず一生懸命に頑張り続けている選手達の為にファンも諦めず自分達の出来ることをしていくのが素晴らしい演技をみせてくれる選手達へのせめてものお返しだと思っています。
キム・ヨナの高得点見たとたん、バカバカしくて笑ってしまいました。切磋琢磨して試合に臨んでいる他の選手が気の毒でならない。
一位の人、高すぎです。
技術点がそれぞれ決められていても、あちらの方は、3−3以外の、見栄えのしないスパイラル、ステップでも技術点も高く、加点もどーん!PCSにいたっては、フリーで10点だすジャッジに???
何だ、この採点は、臭い、怪しい、と観客に感じさせる事がISUの異常さを物語っている!!
GOEと芸術点でいくらでも調整できるんだなって、
こんなに分かりやすく感じました。

なんせキム・ヨナ選手の高得点が異様に感じます。

カロリーナ・コストナー選手の3位は疑問です。もっと下でもいいのでは?
もっと、広がって欲しいです!!!
真央ちゃんはスケートだけでなくいろいろな面に強さと落ち着きが加わりましたね。頼もしい限りです。
重箱の隅をつつきまくられ、箸の上げ下ろしまでケチがつけられて失っていたものを、取り戻してくれた。
普通の人ならどんなに気を強く持ってもつぶされていたことでしょう。
リーザがSPの事故のようなミスをおかさなかったらどうなっていたでしょうか?
3Lz-3T 3Loとも素晴らしい出来でした。もちろん通常なら2Aをミスるようなことはありません。
「3Lz-3Tが完璧(?)に跳べるから高得点。」というロジックは、もう通用しませんね。
日本のスケ連は黙っていても、ロシアとミーシンは手ごわいですよ!!
昨日のJスポ女子SPの放送を見ました。
辛口で選手に容赦ないコメントを出す杉田氏が
腫物を扱うかのような芝居がかったように絶賛していて、
思いっきり黒い内情が露呈された事にキムチサイドやISUは気付かないなんて愚かだな。
いくらなんでもKYの演技にあの得点はないでしょう。KYが出てくるたびいつも思うことなんだけど・・久々に出てきてちゃっかり表彰台のど真ん中。きっとソチまで続くんでしょうね。ウンザリです。
「開いた口がふさがらない」という言葉を、初めて実感として体験した大会だったと思います。
審判団の方々には、あの高得点の理由…GOEや演技構成点について、説明をしていただきたいところです。もちろん、技術点についても…ですが。
それにしても、あの高得点はどうかと…
いつもブログ応援しております。
間違いなく、黒猫様の採点が正しいし、見た目との兼ね合いもしっくりきます。
今回は、あちらが、あれほどまでに茶番をしたことが驚きでした。
最初は、バンクーバー以上のショックを受けましたが、アレがあからさますぎて、逆に吹っ切れました。
このままであるはずがありません。もう世界がわかっています。
私も近しい人に真実を伝える努力を続けます。
いつも楽しくブログ見てます。私は真央ちゃんのファンで~す。 でもテレビでの観戦はやめようと思いますし、韓国を嫌いになりました。世界選手権後の真央ちゃんの前向きな発言に涙で~す。
バンクーバの真実の勝者は浅田真央です。
もちろん今回の大会もです。スポーツに政治を持ち込むと本当に面白くなくなります。
スパイラル、スピンどれをとってもキム・ヨナさんが負けていると思います。あれで優勝出来るなら誰でも表彰台に上がれます。日本人は実力ならきちんと認めます。それなら公平性を持たせるためにいっそ全員同じ曲、同じ振付、ジャンプも同じタイミングですればどうでしょうか?どれだけ真央さんが綺麗かわかるでしょ?
茶番はもうたくさん。韓国は嘘と一緒に沈めばいい。
テレビでフィギア観戦するのが好きでした。
色々分かってからは、見たいけど苦痛も伴うので辛いです。
今回は、TVは見てません。
キムさん、今回もいろんな物が見逃されてますね。
かたや厳し過ぎる基準で点を削られている選手も。
プロトコルを詳しく見る度、不公平な採点傾向にうんざりです。
男子も真っ青の女子世界最高得点のQueenYさんには、ぜひ一度、真央ちゃんの「白鳥」か「鐘」か「仮面舞踏会」のうちのどれかを滑って、金メダリストのお手本を見せてもらいたい。爆笑できそうな気がする。
キムさん、回転不足見逃されてますよ、スロー再生で何度も確認しました。
KY選手については黒猫さんに激しく同意です。彼女だけ得点が異常に高過ぎます。KY選手も3Aが跳べるようになったとかなら分かりますが、ずっとジュニア構成で「完成度が・・・」ってだけで、彼女だけ異常に加点や演技構成点が高いのはおかしい。試合の度に加点や演技構成点がどんどん上がる。ブランクがあっても高い。しかも男子選手以上って・・・。
KY選手のお陰で女子の技術レベルが下がり、それまで女子で3-3を跳んでいた選手たちが一時期3-2に難易度を落としたのも残念でした。
私的に、ジャッジは2008-09頃から完全におかしくなったと思っています。選手がもっと高難易度のジャンプに挑戦できる環境になって欲しいです。
SPはいっそのことみんな同じ曲、同じ振付で見てみたい。
大まかにみてですが、順位は妥当です。ジュニアレベルで完璧に滑られても・・・・。しかもつなぎもないし。どうやったら200点越えできるのか詳細を教えて惜しい。ジャッジの意見もちゃんとほしいと思う採点でした。また、コストナー、素敵な演技ですが、GOEの爆盛には失笑。
キムのどこがよかったのか、日本のメディアでは、「完璧な演技」だけ。難易度を下げて滑って、完璧で、爆盛なら、もはやスポーツではない。
黒猫さんのジャッジを支持します!キム選手のあの演技内容、あの構成であのバカげた点数。。。素人でもおかしいってわかりますよ。。。
あの演技でkimが1位はありえない。こんな嘘ジャッジで選手がかわいそう。
真央ちゃんのプログラムをヨナに滑らせたら一目瞭然ですよね!!どちらが本物なのか。
真実。
主観での点数で根拠がない。GOEの判断の根拠。PCSの判断の根拠。いつも黒猫さん自身はISUに判断の根拠の説明を要求しているのに自分の採点のプロトコルは主観でつけるのであれば、論理の一貫性がない。具体的になぜ、そういうGOEの点数をつけたのか?なぜそういうPCSをつけたのか?
私のブログではきちんと説明している。
私も5位は高すぎると思います。ヨナが出場すると聞いた時は嫌な予感はしました。しかし真央ちゃんや他の選手が高難度プログラムに挑戦している中でさすがにキムの金メダルはないだろうと思っていました…。心が折れそうになりましたが真央ちゃんが頑張っている以上ファンもそれについていかなければと思いなおしました。黒猫さんがこのようなアンケートをやってくださった事うれしく思います。
男子含め、全ての選手に失礼だと思います。
五位でも高すぎる位です。
真央ちゃんを国や組織マスコミあげて虐めるのはひどすぎます。
他の選手もちゃんと評価されないし、本当に腹立たしいです。
キムが一位ってデタラメもいいとこ。真央ちゃんこそ真の女王。
例の韓国テレビドクロ事件に対して、日本のスケート連盟は何かアクション起こしたのでしょうか?何もしないなら生ぬるくないですか?骨にされて恐怖を覚えた、あれは脅迫で犯罪です。毅然と抗議すべき!私はものすごく怒ってます。
まさかあんな採点がまかり通るなんて思ってもみませんでした。
日本人だからどうしても日本選手をひいき目に見てしまいますが、素人の
私にでもあからさまなインチキ採点にもううんざりです。
これでもいいとは思いますが、できればキムさんは
ワグナーの下ぐらいがちょうどいい気がします。
全くもって私も同採点でした。ISUの採点は信用できない事が数々のヨナさんと他選手を比較した動画でハッキリしています。
今回の世選でも不正すぎる点数で優勝。ありえません。また、噂では、アイスリンクの氷が溶けすぎていたとか、キムヨナ選手に優勢に働くように細工したとしか思えないほど
転倒する選手が多かったように思えます。
もはや犯罪行為です。誠実に戦っている選手達のためにも、ルールの改正を進めてほしいです。
ほぼ賛成です。が、感覚的には、キムはワグナーの下で、8位。それでも十分すぎると思う。
1.浅田真央(当然!) 2.コストナ- 3.村上
4.李子君 5.ゴ-ルド 6.糞
真央ちゃんはおそらく何十年に一度の逸材であろう。
私も本当に悔しいが、真央ちゃんの悔しさははかり知れない。
それに、黒猫さん順位でも、キムヨナ選手は上位選手なのに、あんなに得点を異常にしてしまったら、逆にかわいそうだ。有望な選手なのにもったいない。

フィギュア選手たちにここまでひどい仕打ちをした罪は重い。
とても、説得力のある採点であり、順位だと思います。簡単な技をこなしているだけに、あんなに点数が出るのはおかしい。技の難度が高いものを越える加点は誰が見てもスポーツの採点として矛盾を感じます。加点の基準も明らかでなく、好みや採点者の采配のみであれば、八百長や買収はしやすい。なのでこの採点方法は止めるべきで、それこそがフィギュアスケートの発展に繋がると思います。
もう、ISUや日本スケ連の採点法は一切信用できません。メディアもみな、加担しているし柔道界同様、すべてが明かされる時が来るのを心底願っています。
この順位と採点が妥当だと思います。ヨナのFPが148点って、いつ彼女が3Aや4Tを跳んだんですか。ジャッジは職務怠慢で責任感のない得点を出してきています。来シーズンはOPシーズン、ジャッジの匿名性をなくすことが絶対必要です。
いつも熱い思いで閲覧させていただいています。頑張ってください。黒猫さんの努力には頭が下がる思いです。応援しています。
ヨナがワールドに出ると聞いた時、いやーな予感がしてました。
「どんな演技でも表彰台には絶対のせる」「うまくいけば金メダル」
という約束がないとプライドの高い彼女が出るわけがないと思ったから。
まさか優勝だとは(真央ちゃんが優勝だと信じたかったから)
日本は国別だとか、GPSでいいように利用されているような気がします。
しかしソチOPだけはこのままではいけないと思います。
皆さんと同じ様に、今年のワールドはがっかりでした。KYが出ると決まった時点で、浅田選手の優勝はよっぽどKYにミスが出ない限りはないなと。
本当に心が折れそうになりますが、これからも日本選手を応援していきたいと思います。日本のメディアもいいかげんにして欲しい。
当日朝ストリーミングで見て、フジの放送は録画したまま見れず、昨日やっと勇気を出してみることができました。キムヨナが復帰したからには、こうなることは予想通りとはいえ、腹が立って怒りが収まりません。主人はもう見なければいいのにと言いますが、私は真央ちゃんが見たい!し、日本の選手はもちろん、キムヨナ以外の他の選手も応援したいです。
黒猫さんの採点、キムヨナがもっと低くてもいいと思ったので、どちらかといえば黒猫にしました。たしかに、見た目ノーミスですが、爆上げのGOEとPCSは異常です。あれじゃ、他の選手にはどんなにがんばっても優勝はキムヨナで決まっているとジャッジが宣言しているようなものだと思います。打開するにはお金を積めと言いたいのでしょうか?たしかにジャンプだけ!はそこそこでしたが、ほかの要素はほかのトップ選手よりもはるかに劣っていると思います。それにあのGOEはありえませんよね。
今回は、キムヨナの爆上げほどではないですが、コストナー、北米の選手には甘めでしたね。佳菜子ちゃん、フリーはアクセル以外はノーミスと思ったのに、フリー7位は狙われたな~と正直思いました。鈴木さんのPCSも低すぎると思います。
大技重視になった男子とあいかわらず大技軽視の女子でダブルスタンダードの採点は女子はスポーツでなくていいというISUの方針なのでしょうか?伊藤みどりさんのころからこういう傾向はありましたが、、、
早く正しい採点のフュギュアが見たいです。
いつもいつもいやな思いだけが残り、でも真央ちゃんを応援したいし、見ていたい気持ちがあり、複雑な思いです。いつか天罰が下るから・・・と思い続けていましたが、それもいつになることやら・・・。ソチではうれし涙を流したいです。
思うことがありすぎて、うまく書けそうにありません。
選手は皆、ノーミスで演技をしたいはずです。
でも、それが目標であっていいのでしょうか。
私は、余裕のある演技よりも、その選手の最高難度の演技が見たい。
挑戦する姿にこそ感動があると思っています。
点数について言えば、難度に比例して高得点が出されるべきであり、これがなんらかの操作で覆るなど、あってはならないと思っています。

アンケートの回答が「どちらかと言えば」になっているのは、まだ全員の演技を見ていないからです。
あのような結果ですから、なかなか見る気が起きないのです。
キムが出場すると、いつも常軌を逸した異常な採点になる
この競技の終焉を思わずにいられない。非常に残念なことだ。
まずは、キムの加点がやり放題なのを改善しなければ今後も不正はし放題。
簡単なジャンプが加点マジックで高難度のジャンプより高得点に変身
これだけは納得いかない。至急改善を求めたい一点。
加点にも演技構成点の高低に応じたボーダーを定めた方が公平では?
それにしても、ジャンプの前の助走がありえないほど長いコストナーとキム
なぜ減点にならないのだろう? しかも、コストナーの転倒ジャンプはいつも回転不足をとられない摩訶不思議。
彼女の人柄やステーティングが良いからという常とう句をよく目にするが、公平な採点をというならコストナーも
転倒2回であの高得点はあり得ないことを問題にするべき。
キムのPCSが異常に高いことも不正の疑いがつきまとう要因なので
まずは、演技構成点とPCSの点数配分を改善すべきと思う
技の難易度を重視しない採点は本当に異常。
それとジャッジが特定の選手あげを公言する行為等には罰則を設けるべき。
韓国のジャッジは資格はく奪すべきレベルでしょう。
なんとかソチオリンピックに公平なジャッジがされるよう諦めたくない
がんばりましょう
すみません
このアンケートは隣国からの大量組織票対策はキチンとできてますか?

言いたい事はすでに出尽くしてますが
真央ちゃんのルッツはeが取れてもおかしくなかった。以上
GOEの加点でランクが上の基礎点を上回る事がおかしいし、PCSの基準があいまいすぎてどうとでも順位操作のできるルールは改正されなければ納得がいきません。ソチが終わってカナダとK国に金を取らせてからなんらかのルール変更でもするつもりなのでは?・・・・・
世界選手権、茶番としかいいようのない採点でした。今シーズンのワールドで、この採点。このままではソチでの公平な採点なんて絶対に無理だと悟りました。フィギュアスケートはスポーツです。高難度の技ができない分、完成度を高める方法は作戦としては、ありだと思いますが、難度の高い技を組み込んで完成させてきた選手よりも上にいくことができる採点システムなんておかしいです。PCSでの操作はある程度仕方ないんだと思いますが、(音楽の解釈なんていう評価はジャッジによってわかれても当然だと思いますので)見た目とジャッジングが乖離してしまうGOEは本当に必要ないと思う。GOEがどんなについても、またどんなに引かれても、高難度の技よりも難度の低い技の点数が高くなるようなシステムは改善すべきだと思います。

今の採点システムは、先にジャッジの決めた順位ありきですよね。表彰台はヨーロッパ・日本・北米で1つずつ、というルールがあるかのようです。高得点がでて曇った表情になったコストナー選手や、会心の演技後のキスクラで無表情になったソトニコワ選手の顔がとても印象的でした。

私はバンクーバーの金メダルは浅田選手のものだったと思っています。彼女こそ、オリンピック連覇しても不思議のない選手だと。

1回きりの本番の大舞台。
そこで、一番難しく、美しい演技をした選手が表彰台の中央に立つべきです。そのために選手はみな努力しているのですから。
111さんのPCSが一日にして跳ね上がった正当な理由が知りたい・・・・。
111に一日で何があった(笑)

やはり黒猫さんの採点のほうが納得できます。ノーミスだから優勝!ってのもあの構成とあの演技じゃ納得出来ませんもの!
ヨナのSS、TR、CH、INはもっと低くて良い(エッジいい加減、助走のみの時間長過ぎ、曲ごとのイメージの違いを全く表現できていない)と思いましたので、どちらかと言えば黒猫さん採点に投票しました。ヨナの実力なら5点程度、行って6点台が妥当かと思っております。プルシェンコですら6点台つけられるくらいですから、ヨナがあの内容で満点つけるジャッジがいるとか不正以外では有り得ません。
『どちらかといえば』と『黒猫さんの採点が正しい』と迷ったのですが後者のほうにw
PCS・GOEと納得できる値です。

ロシアっ子・子君ちゃんの順位も妥当かと。
採点の細部までは判断つきかねますが、男女とも優勝者は別でしょう。村上選手もメダリストだと思います。 これは日本人だから出はなく、いい演技をしたと感じたからです。 男子と女子のダブルスタンダード(男子は高難度であれば失敗しても上位=女子で言えば浅田選手、女子は難易度ではなく完成 度重視)は明らかに納得できません。男子はデニス・テン選手が間違いなく世界王者になるべきでした。ジュニア でも明らかに判定がおかしい。宮原選手のエッジエラー、なぜ?! GOEによって、スピンのレベル3がレベル4よりも高得点になる、1回転少ないジャンプが回転数の多いジャンプよ りも高得点になる、転んだジャンプがグラツいても転ばず降りたジャンプよりも高得点になる等…おかしいことだ らけ。フィギュアスケートをほとんど見たことがなかった主人に上記の説明をしたところ、「それってスポーツと して成り立ってないじゃん」と笑われました(泣)さらにキムヨナの演技を見て「この人体硬いんだね~ゆっくり だし、よく休憩してるね」と一言。フィギュアスケートチラ見したド素人にも見抜かれる始末。こんな世界女王な んて認められません。 フィギュアスケートの判定がおかしいことが知れ渡るのは、是正への第一歩だと思います。黒猫様の姿勢には本当 に頭がさがります。お時間が許すならば、女子シニアシングルのみならず、男女、シニア及びジュニアにも言及し ていただけると、素人の私としては大変ありがたいです。
GOEの付き方が理解できなくて、キムさんにのみでるあり得ないGOEの点数がよくわかりませんでした。なぜ一人だけ何十倍ものGOEがつくのか・・・。PCSも同じようによく理解できませんでした。
それは私がキム選手の演技を見てもいいとは思えないからでしょう。でも、それにしたって別次元、まさしく別世界。

今年の世界選手権。黒猫様の採点のようだったらこんなにも心が折れることはなかったのに・・・。
黒猫さまのジャッジが妥当だと思います。

私には、ジャンプのエッジエラーと回転不足についてまでしか見れませんが・・・。
スピンやステップのレベル認定のルールまでは把握していません。
ただ、誰のステップが誰のステップよりエッジを深く使っているか、上半身も下半身も使っているか、くらいまではわかります。
スピンも姿勢の美しさや回転のスピード・軸の安定さで誰が誰よりきれいにできているか、はわかります。
なんだかんだで、採点競技って、「相対評価」じゃないと、見ている側は困りものです。

また、黒猫さまのGOEのつけかた・PCSのつけかたの全体の印象も妥当に感じました。

しかしながら、観客に、こんなにルールについて自分で学べというふんぞり返ったスポーツ競技なんて、フィギュアだけだと思います。

乱筆乱文失礼いたしました。
演技の内容ではなく、「誰が」演技したかで順位が決まるのでは競技とは言えないですよね。
キム選手はブランクの割には良い演技だったとは思いますが、表彰台に乗れるようなものではありませんでした。
こんにちは。毎日、黒猫様のプログ見ています。
まさに黒猫様の採点が正しいと思います。
これからも国際大会ごとに黒猫様の採点を載せていただけないでしょうか?
このように黒猫様の出した採点と実際出された採点のギャップを比較することによって、あのKYの異常な爆上げ点数が分かりやすくうぎ彫りになるので、おかしさを世に知らしめるにはとても効果的だと思います。
バンクーバーOPの前から、女子フィギュアの点数がおかしい、おかしいと、思いつつ、現在の状況になってしまいました。スポーツを見ていて、吐き気がしてきたのは、初めてです。もはや、スポーツではありません。K国は、フィギュアスケートを潰すつもりなんでしょう。日本スケート連盟やマスコミの態度をみると、日本も一枚噛んでいるのかと、思われるところもあり、すべての罪を日本になすりつけてくるかもしれません。
黒猫さんの採点、嬉しく思います。あの、もう勝たせる選手は決まってるっていうだけの滅茶苦茶な採点にウンザリです。コストナーはダシに使われたような点数だったと。真央選手のレベルは絶対キムには追い付けません。
渡部絵美さんの頃からフィギュアスケートの世界に憧れていたオバサンです。
技術の事はよくわからない素人ですが、銀盤はたくさんの感動を与えてくれました。
そして、以前は自分が感じる順位とジャッジの評価がほとんど変わらないものでした。
でも…本当にフュギュアスケートの採点はどうなってしまったのでしょうか。。。
以前とはすっかり変わってしまいました。
今回の世界選手権の結果には、心が折れたという表現がぴったりです。
黒猫さんの勇気と行動力に心から敬意を表します。
選手はシーズン毎にいかに新しい表現や技術を披露できるか切磋琢磨している中で、某選手は曲だけ変えた中身の代わり映えしない演技で、さらに2年のブランクがありながらPCS10点満点!そして爆上げ点とか…、呆れてものも言えませんでした。ここまでやるのが某国とISUです。ソチまでに何とかせねば。
K国が参加したおかげで・・・狭いリンクを余儀なくされ最悪な環境でした。欧州不利かと・・・。女子はホントに腐っていると考えます。アレが1位あり得ない!モヤモヤがすっきりしました。真央さんが女子最強と考えるので納得です。3Aを跳べるのですから・・・。男子でも出来ない人たくさんいます。J-Sportの放送で感想です。
こんにちは。私はキムチ優勝には納得してますが、加点が異常だと思います。男子より高いなんてありえない。こんな採点されたら、クワドに挑戦しないと勝てないでしょう。あの国ならドーピングもやると思います。それを揉み消せるほどのバックがキムチの後ろにいるのでは?
黒猫さん、今回こういう企画して下さって本当にありがとうございます。台乗り三人の名前を確認出来ただけで私は大満足です。幅が4mも狭いリンクを使わせて3A潰しを計画された事だけでも、怒りを抑えられませんでしたから・・・日本男子の不調も同様な理由でしょうね?
ただ、日本人で採点するのではなく、第三国含めて行えば公平性がもっと上がるのでは?
私も考えた順位もまったく同じです。現在のISUのジャッジはまさにファンタジーです。KYのような本来は表彰台にさえ乗ることができないような選手を加点で盛り、素晴らしい選手と「捏造」できる採点方式が一刻も早く改められ、いつの日かKYは本来金メダルに値するに足る選手ではなかったということが、周知の事実となることを願っています。
私が順位を自分なりに思ってた通りで嬉しいです♪KY選手もコストナー選手も開いた口が塞がらない程高過ぎです。コストナー選手はご自分の高い得点にビックリしてました。ご自分なりに分かってた筈です。真央ちゃんのは言うまでも無く!佳菜ちゃんも凄く良かった。低過ぎです。中国の選手も。黒猫さんの採点♪素晴らしいです。
キム・ヨナの点数は1位にする為の加点での間違った採点としか考えられません。
演技や技術への評価ではなくどこの国のどの選手かで変わる採点なんて信頼性ゼロに等しい。
今の女子のトップレベルの選手は間違いなく浅田真央選手です!
体操でも新体操でも、シンクロでも、すごいと思う演技は素人にでも分かるものです。フィギュアだけ、どうしてこうなのでしょう?黒猫様のジャッジはここ数年フィギュアを見続けてきた私の、今回の大会の印象と合致するのです。ところがGOEとPCSによって全く違う結果になっています。基礎点を蔑ろにするGOE。根拠、基準のないPCS。大会終了後にジャッジによる会見ぐらい開いてほしいと思います。
フリーのISUの採点は浅田選手の基礎点の高さを無視するような採点でした。
(基礎点は低く、さらに加点があれほどつくような質のエレメンツを持っていないキム選手や、痛いミスがあったコストナー選手が高得点を獲得していたため)
不当に上げられた選手がいるために、浅田選手を含め村上選手や李選手も順位を下げられてしまったのが残念でした。
黒猫様の採点に納得です。
しいて言えばキム選手のPCSがまだ高いかな、と思います。
4位までの順位が全く私と同じなので迷わず黒猫さまの採点が正しいに投票しました。一般視聴者からすると、真央ちゃんは失敗したから?ヤツは完璧な演技をしたから?と思うことでしょう。それを説明するのが解説者の仕事なのに、今回の結果に何の疑問も呈さず批判する関係者も居なかった。とても嘆かわしいことです。GOEにマイナスはおろか、0がひとつもないなんて考えられないことです。私では見つけられなかったステップへのレベルも加点も、あの汚ポジのスピンへの加点も、日々努力して素晴らしい演技をした他選手をバカにしています。ヤツの全く挑戦しないプログラムにも、プライドの無いジャジにも、そして、今回の採点がいかに酷いものであったかに全く触れようとしない解説者にも腹が立ちます。改善出来ないようであれば、全選手に全く同じプログラムを滑ってもらうしかないのでは?とさえ思えます。関係者の皆さん、きっちり自分の仕事をして下さい!




キム、コス両選手の点数が高かったと思う。
アメリカのGGは低かったと感じた。
3-3だけが見せ場で後は低難度、ステップもスピンも何一つ他の選手を圧倒できる物ではないのに、
キム選手だけ異様な高得点はもはやジャッジの発狂のように思えてきた。
国籍や普段の言動に関係なく5位でも高いと思います。 摩訶不思議、疑問が次から次へとわいてきます。
キムヨナ、コストナー、オズモンドは高すぎると思っていたので、黒猫さんの採点結果は実に納得いくものです。
5位でも高い気がいたしますが…。
あからさますぎてもう言葉も出ません。
一旦ついたeマークが中一日で消えるのなら選手は苦労しない。
同じ選手であればその苦労はわかろうはずなのに、
自分だけ特別扱いされて平気な顔をしているキムヨナの神経を疑う。

戦略として難易度より完成度を狙う、それ自体は間違いではないと思うが
その出来栄え点とやらが高難度の技の基礎点を上回るのはおかしい。
そして、男子と女子では同じスポーツでありながらダブルスタンダードに
なっていることも。(男子=4回転必須 女子=見た目ノーミス)

また、PCSについても、実績点だというのなら2年近くも競技から
離れていた彼女に9点、10点を大盤振る舞いするジャッジは異常。

ここに集まる人たちは別に浅田真央だけが優勝するべきだと
思っているわけではないと思う。
正当な採点がなされ、その時一番良い演技をした選手が認められる、
本当にただそれだけのごく当たり前のことを望んでいるだけかと。
黒猫さんの採点正しいと思いますが、隣国某選手(名前を打ち込むのさえ不快です)のPCSは7点台前半が妥当な気がします。素人目で生意気すみません。
演技構成点が、現在のジャッジでは単なる実績点となってしまっているのは明らか。競技前からほぼどのくらいの点が出るのか決まっているかのようだ。その点を考えると、黒猫さんの演技構成点は正当なジャッジングとしては妥当と言えると思う。ただ気になるのは、「演技構成点は実績点」というのは、競技者はもちろん、コーチ、関係者も全て周知の事実となっている。そのような状況の中で本当に支持できるかだけが心に引っかかっている。心情的には全面的に支持したいが、この点だけがどうにもならない壁にぶつかってしまっているのではないか?
キム選手のSPフリップのe判定を正当なジャッジをしようとする動きとポジティブな評価をするブロガーさんが多かったが、そうは思えない。
単にeを付けた時のキム陣営の反応を確認したかっただけだと思う。
ジャッジ及び背後に群がっている人間たちは、どれだけキム陣営から引き出せるかを確認したかっただけではないだろうか。
そして、まだまだ多くの物を引き出せる事が確認できた答えがFPの結果だと思う。
某韓国選手のSPとFPのPCSの点の出方にうさんくささを感じます。なんで約1点近くも上昇しているのでしょうか。しかもSPでフィリップジャンプについたeマークが、FPでは外れて、GOEまで付いているじゃないですか。
胡散臭さ満載ですよ。一説によると今回の世界選手権女子フィギュアのテクニカルコーラーとテクニカルスペシャリストの2人はNRW杯でキムヨナ復帰のお膳立てをした審判だというじゃないですか。
審判団は買収されていたと言っても言いすぎじゃないように思います。
K選手、コストナ、ワグナー、オズモンドが高すぎ、ロシア選手低すぎ、辺り全て同意です。ただ流石にK選手は15点マイナスくらいかな。まおちゃん→かなこちゃん→コストナーの順位は同意。
浅田選手・村上選手素晴らしかったです。あの素晴らしい演技をしても表彰台に乗れない村上選手…ひどい話です。黒猫様の採点に納得です。
スーパーで、目に入った女性セブン
真央ちゃんが、目に入ったので買おうと思いましたか
KYに完敗の文字に腹がたって、やめました!
マスコミのKYあげあげ、もうウンザリ!!
そもそも、女子では浅田選手以外飛べない3Aの基礎点が低すぎで採点ルール自体が不公平。3-3コンビネーションより高くすべきと思うのは私だけでしょうか?ソチでもこのような不公平&あからさまな茶番が続くようなら、フィギュアは好きですが浅田選手が引退したらもう見る気はないです。
詳しいことはわかりません。ただ加点は最高難度のジャンプをⅠとして比例の掛け算をすべきたと前々から思っていました。例えばトリプルアクセル8.5の基礎点を分母とし、三回転ルッツの基礎点6を分子として×GOE3≒2とすれば3回転ルッツの加点の上限が約2なのでルッツがトリプルアクセルの基礎点を上回ることはできません。でも、肝心のジャッジが仮にキムヨナの跳ぶトリプルアクセルもどきを認定し、見た目クリーンだと言って加点してしまうことさえ企みそうで、もはや、プーチンさん目を光らせて下さい、お願いします、という心境です。
本当に裏側で何が起こっているのか、なぜマスコミは触れようともしないのか。この瞬間にもフィギュアスケートからファンが離れて行っていること、ISUも日本の連盟もわかっているのでしょうかね…
今回はキム、コストナーに加えて北米に、もりすぎな印象でした。キムは転倒がなかっただけ、ジャンプ構成も弱く、正直毎年音楽が変わるだけで毎回同じ演技に見えます。特にサルコウとステップへの加点は理解できません。加点についてはマイナスのみとしなければジャッジのやりたい放題です。今回の世界選手権ほどふざけたジャッジはありません。またソチでもこのような茶番が続くのでしょうか。。伊藤みどりさん以来大好きだったフィギュアで娘にもさせたいと思っていましたがもう悲しくて仕方ありません。
澄んだ眼差しを湛えた浅田選手、とっくに順位の上下の欲から解脱してますね。
競技者なのですから、順位など拘って当たり前なのに、手離さざるを得なかった。
そうさせたフィギュアの、いわゆる“大人の事情”が憎いです。

ごまめの歯軋りに終わるのかもしれませんが、それでも黒猫さん始め、フィギュア
見巧者の皆様から教えて頂きながら、声を挙げて行きたいと思っております。
キムヨナの点数はケイトリンの下だと思うので。あいつのすべりは第1グループの滑りだと思う。
コストナーとヨナの点数があきらかにおかしかった。
コストナーのSPの点は転倒しているのにあの点はおかしいし、フリーのヨナの点は、不正している以外に疑いようがない得点。もううんざりです。
キム・ヨナの採点はまだ甘いかもしれません。
日本人女子は表彰台にひとり、と決まっていたんでしょうね。
現実に起こった事というのが信じられないあの瞬間の
気持ちは言葉では言い現せないです。
気力が萎えてしまいました
それほどファンの心をずらずたにしたものだったと
思いました。
黒猫さんの採点は納得できるものです
ISUの採点からキム選手は-15点、コストナー選手と浅田選手は-8点、村上選手は+5点くらいだと思いましたので、どちらも正しくないにしました。
1日でPCSが8点台から10点に跳ね上がった正当性を誰か説明して欲しい。
SPでeが付いてたフリップと同じジャンプにしか見えないフリーのフリップの違いを説明して欲しい。オリンピック金メダリストの3連続ジャンプが2-2-2って・・・ジュニアでも3-2-2跳ぶのに。
一段上のエレメンツの基礎点を上回るGOEはどう考えても異常。
>Yunaflationさん

プロトコルは、説明ページにて公開しています。
下記URLにPDFファイルがありますので、ご確認下さい。
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/files/wf2013.pdf
ISUのジャッジは異常です。
恩恵を受け続ける一部の選手はモチベーションも維持でき、メンタル面もさぞ健やかでしょうが・・・他の選手達が気の毒でなりません。
この明らかに異常で異様な状況に対し、選手や関係者含め何故誰も声を上げないのかと苛立ちを覚えた時期もありましたが、そんな単純な問題ではないのでしょう。
文句も言わず、ただ自分の出来ることを地道に努力し続けている大勢の選手達の事を思うと心が張り裂けそうになります。本当に悔しいです。
今の採点システムを一体いつまで続けるつもりなんでしょうか。ISUの望むストーリーがあって、そこに当てはめていくかのような馬鹿げた採点。結果ありきの採点のような気がしてなりません。
本当にPCSは5項目も必要なのでしょうか?GOEに+3〜-3もの幅を持たせている意味はどこにあるのでしょうか?GOEに対し基礎点の持つ重さとは?ジャッジを匿名性にして誰が得をするのでしょうか・・・?
考え出すときりがありませんね。いちファンに過ぎない自分でさえ、何度心を折られた事か判りません。それが選手やコーチの方々となると・・・それでもスケートを続けてくれている事にただただ頭が下がる想いです。
小さな力も集まれば、何かを変える原動力になるかも知れません。選手やコーチの皆さんが戦ってくれているのだから、私達ファンも戦うことを諦めてはいけませんね。
黒猫様、微力ながら何かお役に立てたらといつも考えております。負けてはいけませんね・・・!
本当のスコア・順位は、ISUのと黒猫さんの、中間くらいかと思います。黒猫さんのも、プロトコルを見せていただきたいです・・・。
黒猫様の採点に賛同します。白鳥と黒鳥を見事に演じきった浅田選手は素晴らしい。ステップは見事。キムヨナはなぜ一人だけGOEが高く出るのかまったく理解できません。浅田選手、村上選手の方が見ごたえがある演技だと思いました。
黒猫様の採点のほうが競技として正しい在り方に
思えます。選手たちが何のために難しい要素に
果敢に挑戦するのか、その意義を問い直したいと
思います。
ホントの順位が知りたかった。男子は、どうなんだろう?
キムヨナの特別採点は言うまでもありませんが、今回はカナダの選手上げ・ロシアの選手下げも露骨でしたね。現在の採点法はISUが自分たちに都合良く「勝たせたい選手を勝たせる」ためだけのものにしか感じられません。本当にひどいです。
キムヨナの点数はまだ甘いくらいです。
黒猫さんの採点待ってました。ありがとうございます。納得です。KYの点数ぐっと下がっていますが、採点表を見ると特別厳しめな採点というわけではないんですよね。「選手の理になる」判定になってると思います。それだけにGOEとPCSの異常さを改めて感じますね。
素人目で、見ているだけ、計算しなくても、順位がおかしいのは明らかです。詳しく見ると、ロシア選手の下げと、あの選手への異常な上げにぞっとしました。あの演技であの点を出せてしまうジャッジは、もうフィギュアに関わらないで欲しい。
わたしは全面的に黒猫さまに賛成でございます。金はシニアの大会に出るべきでないと思います。
明らかに不正で不明な今の採点方法。真面目に頑張っている選手達の努力が報われる日がくることを望みます。
私も金銀は浅田選手と村上選手だと感じています。KYに高い下駄を履かせているGOEは上限を設けるか、いっそ廃止にしてほしいくらいです。プログラムの難易度に応じて加点する方が選手が報われるのではないでしょうか。“出来ばえ点”と言う、あやふやで説得力のないものは悪用される確率の方が高いです。そんなに出来ばえの良い演技をしているのならKYも疑問視されないでしょうに。実力に見合わない結果を得ているので批判されるのです。
現在の採点方法、理不尽です!いつも懸命な各国の選手に頭が下がります。日々精進している選手の為にも疑惑のない、正当な採点になる日が来る事を切に望みます。
見させて頂きました。素人目でも良い演技はわかります。 今まで色々な選手を見てきましたから。黒猫様の採点は、納得の出来る採点です。
今回の回答については限りなく黒猫様の採点に賛同するのですが、いかんせん素人ですので明言を避けた結果の回答です。前回のオリンピック前からの異様な採点結果には毎回疑念を抱いていました。誰もが納得できるかたちでの採点方法の確立を声を大にして叫びたいです。
ISUは悪魔と手を組んでしまいました。もう破滅しか残されていないと思います。
私はキム選手よりはグレイシーの方が点でも僅かに上だと思いましたので、この回答です。あとは同じです。
いつもありがとうございます。黒猫様の採点の詳細を見せて頂きましたが、本当に妥当な点数だと思います。
採点について詳しいことは私はわかりません。黒猫さんやほかの方のブログの解説で、それが正しいと思います。何より、私みたいな素人でも良いものと悪いものはわかります。観客の感想と匿名審判の判定が合わないのは不思議です。そんなの競技として成り立ちません。審判の名前と国を公表して欲しいです。スポーツならば見た目よりもまず、何度の高いことに挑戦するかしないかが1番の優先事項だと思います。違うならオリンピックから除外してほしい。